So-net無料ブログ作成
検索選択

憲法96条 わかりやすい説明 [ニュース]

スポンサーリンク




憲法96条 わかりやすい説明

憲法96条の改正が話題になっていますよね。
ところで憲法96条とは?わかりやすい説明が欲しいですよね。

簡単に説明していきますね。
憲法96条は日本における憲法の改正手続について規定しているもので

この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、
国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、
特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、
その過半数の賛成を必要とする。

憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、
この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

とある。う~ん、難しいですね・・・。

簡単にまとめると
憲法改正するには衆議院、参議院の各議院の3分の2以上の賛成が必要で
国民投票の過半数(50%以上)の賛成が必要であるということ。

第96条の改正を求めている安倍首相ですが
本当の目的は第9条の改正にあるらしいです。

そのための準備段階として
この第96条をに着目したんですね。

話を元に戻すと現在では各議院の3分の2以上の賛成を勝ち取って
さらに国民投票の過半数を突破しないと憲法を改正できないのは

ハードルが高い。そのハードルを低くして
憲法を改正しやすくしちゃいましょうってことなんです。

第9条の改正に関しては
自衛隊は攻撃されてからでないと反撃できないのではだめだ。
こっちからも反撃できるんだというのをわからせるものだという
賛成の意見。

日本国憲法が平和憲法と言われている所以の第9条を簡単に
変えてしまっていいのだろうか?戦争が始まったりするかもしれない。
という反対の意見。

問題はいろいろありそうですね。
そもそも憲法を改正しやすくしちゃってもいいの?
何でもありになったらそれはそれで困っちゃいますよね。

しかし、憲法記念日にこの話題が目立っていましたが

本来、日本国憲法って読んだり調べたりしないので
知らない、わからないって人が結構多く(私も含め)
勉強していかなくてはいけないなと感じました。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。